会社概要

未来はソーラーにあります。FIMERは新しい持続可能エネルギーの時代を切り拓きます

再生可能エネルギーの需要が継続的に増加するグローバルの流れにおいて、FIMERは世界的なメーカーとして、ソーラー・システム用のインバータを製造しています。

当社はソーラーおよびeモビリティの分野に投資し、これらの分野で事業を展開していますが、これは次世代に残すより良い世界を築くための戦略的選択でもあります。

2020年、FIMERは未来の持続可能エネルギーという約束に一歩近づき、新たなスタート地点に立って当社事業の新たな章を開きます。

 

FIMER取締役会長 
Filippo Carzaniga

100カ国以上にサービスを提供

1100人以上の従業員

5大陸の26カ国に直営拠点

3つの生産拠点

3つの研究センター

 

ビジネス分野

グローバルなトレンドやダイナミクスの継続的な観察、お客様のニーズを常に重視する姿勢、そして柔軟なビジネスモデルと起業家的アプローチに基づき、FIMERは市場の需要を予測し、エネルギー分野でのソリューションと専門知識を拡張してきました。  

新着情報

FIMERは、あらゆる市場セグメントとタイプの太陽光発電施設に対応するパワーコンディショナー製品、システム、サービスの包括的で革新的なポートフォリオを擁し、日本の大規模な太陽光発電分野の需要を支える絶好の位置を占めている。
News
FIMERが品川に新本社を開設し、大規模セグメントの大型需要にサービス提供