沿革

FIMERは、わき起こるエネルギーの塊のような会社です。継続的な成長に向けた野心、イノベーションへの情熱、そして先見の明は、私たちの伝統です

私たちは常に目標を新たな出発点としてきたおかげで、1942年に設立された零細企業が、未来のビジネスに携わるワールドワイドな
リーディング・カンパニーにまで成長することができました。

1942

FIMER welding machinesを設立

1969

Start operation in Italy

1971

Focus on magnetic components

1983

インバータ技術を開発

1991

Acquisition by Magnetek

1995

Start operation in Hungary

2004

Renewable DIV established

2006

Fimer Algeria was estabilished

2006

Acquisition by Power-One

2007

全社の中核となる
ソーラー・インバータ
事業部を設立

2009

PV Global Top Player #2

2013

Acquisition by ABB

2015

FIMERチリ/コンゴ

2016

FIMERブラジル

2017

FIMERメキシコ/ペルー

2018

電気自動車インフラ事業部を設立

2020
FIMERがABBのソーラー・インバータ事業を買収
Together, shaping the future of energy

新着情報

FIMERは、あらゆる市場セグメントとタイプの太陽光発電施設に対応するパワーコンディショナー製品、システム、サービスの包括的で革新的なポートフォリオを擁し、日本の大規模な太陽光発電分野の需要を支える絶好の位置を占めている。
News
FIMERが品川に新本社を開設し、大規模セグメントの大型需要にサービス提供