投資家向け情報

当社のビジネスの90%以上を支えているのがソーラー事業であり、輸出が総収益の約90%を占めています。FIMERはソーラー・ソリューション市場をリードするグローバル企業です

当社の事業戦略は、幅広く、包括的なソリューション・ポートフォリオ、健全な財務体質、そして一貫したイノベーション重視の姿勢に基づくものです。

2020年第1四半期に完了したABBのソーラー・インバータ事業の買収と統合により、ビジネスのさらなる成長を目指す中で、ソーラー部門を主軸とする当社の戦略は大きく前進しました。

「ここ数年間、ソーラー産業は、クリーン・エネルギーへの転換における中心的な役割を果たしてきました。非常に強力な製品ポートフォリオと、当社の専門知識、俊敏性、そして情熱との組み合わせが、重要な成功要因となるものと確信しています」
 

FIMER取締役会長 Filippo Carzaniga

当社の健全な財務体質の柱

グローバルな展開:FIMERはあらゆる関連市場に積極的に参入

当社は世界第4位のソーラー・インバータのサプライヤーであり、すべての大陸でサービスを提供しています。

26カ国に直営拠点を展開しており、100を超える地域で現地市場のニーズを把握し満たすことができます。

EXPORT VS DOMESTIC REVENUES - JP

*対象期間:2019年

RENEWABLE MARKETS_ SOLAR & E-MOBILITY JP

*対象期間:2019年

戦略的なビジネスをリード

FIMERのミッションは、新しいエネルギーの未来に向けての道のりをリードするとともに、より持続可能な世界に貢献できるように人々や企業を支援すること、そして次世代のためのエネルギー供給の仕組みを構築することです。

世界的に再生可能エネルギーに対する需要が高まり続ける中で、FIMERは大手グローバル・メーカーとして、ソーラー・システム用のインバータの製造を行っています。

飽くなきイノベーションの追求により未来への道を開拓

当社では、国際的なリサーチ・センターでイノベーションを追求し続けることを目指して研究開発を進めており、最先端のテクノロジーを利用してポートフォリオを継続的に更新しています。

3つの研究開発センターには200人余りのエンジニアがおり、卓越した製品のデジタル化技術を通じて、世界に誇れる設計の実装、市場競争力のある製品コスト、お客様への付加価値の提供を実現します。

11%
年間総収益の11%を研究開発に投資
+200
200人超のエンジニア
3
3つの研究開発センター

新着情報

FIMERはeモビリティーの新時代を推進する
News
FIMERはeモビリティーの新時代を推進する
FIMERは、あらゆる市場セグメントとタイプの太陽光発電施設に対応するパワーコンディショナー製品、システム、サービスの包括的で革新的なポートフォリオを擁し、日本の大規模な太陽光発電分野の需要を支える絶好の位置を占めている。
News
FIMERが品川に新本社を開設し、大規模セグメントの大型需要にサービス提供